ホエールウォッチングってどんなアクテビティ?

ホエールウォッチングでクジラと仲良くなろう!ホエールウォッチングの魅力とは - ホエールウォッチングの船について

ホエールウォッチングの船について

ホエールウォッチングでは、乗船して那覇の沖合へと向かうことになります。
当然ですが、クジラの生態を観察するには船の上から見るという形になるのですが、どんな船に乗るんだろうという心配もあるかと思います。
そこはご安心を、漁船のような小さく甲板むき出しというような船ではなく観光客が快適にホエールウォッチングをすることができるようなものになっています。

波風と揺れに強い設計

ホエールウォッチングで使われる船の大よそのタイプは、横からの揺れに強く他の船に比べると非常に揺れにくい設計になっているのです。
だから、船酔いに弱い人でもある程度船の揺れを抑えてくれるから安心して乗ることができます。
更に、船は2階設計になっていることが多く、非常にたくさんの観光客を乗せることができます。
船によっては50人以上も乗船することが可能な船もあるんですね。
クルーザータイプなので屋根付きの船室もありますし、ソファのような席があるのでゆったりとすることができますし、船内にはトイレも設置してありますので途中でトイレに行きたくなっても安心です。

広い作り快適な席

他にも、広々としてゆったりくつろぐことができるし一人ずつ座ることができる席なども用意してありますので、手狭さを感じず本当に高級クルージングを楽しむことができるような構造になっています。
船の形状などは、時間帯やショップによってどの船を使うかが変わるので、やや違う部分もあることはありますが、どれも基本的には快適なクルーザータイプの船を使っていることが殆どですので、どの船でも楽しいホエールウォッチングを味わえることでしょう。
クルーザーに乗るという楽しみも同時に味わえるアクテビティがホエールウォッチングの特徴です。

関連する記事